イタリア中部、トスカーナ州の町。中世にシエナ共和国の要所として発展。旧市街中心部のポポロ広場に面する市庁舎、サンテジディオ教会など、共和国時代に建てられた歴史的建造物が残っている。サンジョベーゼグロッソ種から作られるブルネッロ‐ディ‐モンタルチーノという赤ワインの産地として有名。ブドウ畑をはじめとする田園風景が広がり、2004年に「オルチア渓谷」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。