• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

バングラデシュ西部の都市。インドとの国境に近く、ガンジス川(パドマ川)沿いに位置する。同国第4の規模をもつ。英国統治時代、東インド会社により絹の貿易拠点となり、のちに地方行政府が置かれた。現在も絹織物の産地であり、ジュート、米、サトウキビなどの集散地となっている。ラッシャヒ。