1. ある一つの原理で、あらゆるものを説明しようとする考え方。

  1. 哲学で、世界を一つの根本的な原理によって説明しようとする立場。パルメニデスの「有」、スピノザの「実体」など。→二元論多元論

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉