• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

人工的に造られるダイヤモンド。炭素の同素体の一つである石墨などに高温高圧をかけたり、炭化水素の気体の蒸着で結晶成長させたり、炭素を含む爆薬を爆発させて合成したりする手法がある。その硬度を活かし、工業用の研磨剤や切削道具に利用される。合成ダイヤモンド。人造ダイヤモンド。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉