• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

生活保護受給者が入居している賃貸住宅の家賃や管理費を、福祉事務所が家主や管理業者に直接支払う制度。

[補説]生活保護の住宅扶助は、原則として、実施機関である福祉事務所から受給者に現金で給付されるが、家賃の滞納など一定の条件を満たす場合は、福祉事務所の判断で、この制度が適用される。