1. 代金の支払い。勘定。「会計をすませて店を出る」

  1. 金銭の収支や物品・不動産の増減など財産の変動、または損益の発生を貨幣単位によって記録・計算・整理し、管理および報告する行為。また、これに関する制度。

出典:青空文庫

出典:gooニュース