• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. なにか。なにがしか。「何等かの参考にはなるだろう」

  1. いくらか。「何等かの可能性はある」