1. ある目的や必要なものにとって好都合なこと。便利がよいこと。「資金調達の便宜を得る」

  1. 特別なはからい。そのときに適したやり方。「便宜をはかる」「便宜上、代行を置く」

  1. 音信。たより。

    1. 「娘方より便りあらず、其方の方へは―ありしや」〈浮・曲三味線・六〉