• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 漢字の構成部位の名称の一。左右の組み合わせからなる漢字の左側の部分。字形によって「亻(にんべん)」「氵(さんずい)」などと呼ぶ。⇔旁 (つくり) 

  1. かたよっていること。公正でないこと。

    1. 「用捨―無し、弛張 (ちちゃう) 時あり、明王の士を撰ぶ徳なり」〈太平記・一九〉