• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

資産担保証券の一種で、社債貸出債権(ローン)などの資産を証券化したもの。CDO(collateralized debt obligation)。

[補説]信用リスクの異なる複数の債券を組み合わせるもので、社債だけで組成されるものを債券担保証券(CBO)、貸出債権だけで組成されるものをローン担保証券(CLO)と呼ぶ。組み込まれる社債のうち、リスクが低く、安全性が高いものをシニア債(優先債)、リスクが高く、安全性が低いものをジュニア債(劣後債)、中間にあるものをメザニン債という。
2007~08年、米国の住宅市場で生じたバブル崩壊に伴い、低所得者向けの住宅ローン(サブプライムローン)を組み込んだ債務担保証券が相次いで債務不履行に陥り、世界的な金融危機の一因となった。