• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

光を搬送波として用いる通信方式。一般に、レーザーの信号を変調し、光ファイバーを伝送路とする有線通信を指す。電線(銅線)に比べて、高速大容量のデータの送受信に向き、インターネットの基幹回線網(バックボーン)やブロードバンドのインターネット接続、CATVの回線に用いられる。光ファイバー通信。