《「いりくち」とも》

  1. はいる所。はいりぐち。⇔出口 (でぐち) 

  1. 物事のしはじめ。端緒。「学究生活の入り口」「芸の入り口」

出典:青空文庫