• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

売買などの双務契約において、一方の債務債務者の責めに帰することのできない事由で履行不能となって消滅した場合に、他方の債務も消滅するかどうかの問題。

[社会/法律]カテゴリの言葉