日本国憲法のもとで、衆議院とともに国会構成する両院の一。通常選挙選出された、全国民を代表する議員組織される。権限は衆議院より弱いが、衆議院の行き過ぎを是正し、国会審議慎重なものとする役割をもつ。解散はなく、衆議院の解散中に緊急必要があるときは、単独国会権能行使する。参院。→衆議院

[補説]衆議院で可決した法案を再度審議する立場のため「再考の府」「熟慮の府」、また、良識に基づいて中立公正を守る立場にあるので「良識の府」とも呼ばれる。

[社会]の言葉

[政治]の言葉

出典:青空文庫

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。