• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

公益法人が行う公益目的事業について、収入がその実施に要する適正な費用を超えてはならないという、公益法人認定法の規定。