• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「しし(四至)」の慣用読み》耕作地・所有地・寺域などの四方の境界。四辺。四境。