[名・形動]《元からあることの意から》珍しくないこと。ありふれていること。また、そのさま。「―な(の)意見」

出典:青空文庫