• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[名・形動]

  1. 世のならわし。その土地や時代の風俗・習慣。「―に入 (い) っては―に従え」

  1. 世間一般。民間。「―受け」

    1. 「―では水戸の御隠居様という」〈福沢福翁自伝

  1. 民間で普通に行われること。ありふれていること。また、そのさま。「―に言う」「―なやり方」

  1. 高尚でないこと。いやしいこと。また、そのさま。「―な趣味」「―な人間」

  1. 出家していないこと。また、その人。「―に還 (かえ) る」「―の身」