• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アルミニウム粉と塩素を熱反応させて得られる無色の結晶。熱すると昇華して気体となる。空気中では水分を吸い、白煙をあげて加水分解する。各種触媒に使用。また、水溶液から六水和物が得られ、水によく溶け、加水分解して酸性を示し、染色・繊維工業などで使用。化学式AlCl3