1. 細かいくずなどが飛び散ったもの。ほこり。また、小さなごみ。「塵一つない部屋」

  1. 俗世間のわずらわしさ。世俗のよごれ。「浮世の塵を払う」

  1. ほんの少しであること。多く、あとに打消しの語を伴って用いる。「塵ほども疑わない」