[形動][文][ナリ]
  1. 程度や分量がはなはだしいさま。たいへん。ひどい。「大層な暑さ」「大層な剣幕で怒りだす」

  1. おおげさなさま。ぎょうさん。「つまらないことを大層に言う」

  1. 大規模なさま。りっぱであるさま。「大層な学者」「大層な披露宴」

[副]非常に。たいへん。「大層役に立つ」
[用法]大層・[用法]大変――「大層(大変)面白い映画だった」「私は大層(大変)驚いた」など、はなはだしさをいう場合には相通じて用いられる。◇「大層」は「大変」に比べ、やや改まった場面で使う。「大層困惑致しおります」◇おおげさなさまを表す「大層」に「御 (ご) 」が付いて、あまりにもおおげさである、おおげさなわりに中身がないの意で使われることがある。「御大層なあいさつにはあきれた」「御大層な結婚式でうんざりした」◇「大変」には容易でない、重大だ、の意の形容動詞用法がある。「あの山に登るのは大変だ」「大変なことになった」など。なお、「大層だ」の形は普通は使われない。

出典:青空文庫