[名・形動]
  1. 重大な事件。大変事。一大事。「国家の―」

  1. 物事が重大であること。また、そのさま。「―な失敗をする」「大型台風の通過で―な被害を受ける」

    1. 「弥次さんおめえ何のまねをしたのだ―をやらかしたぜ」〈魯文西洋道中膝栗毛

  1. 苦労などが並々でないこと。また、そのさま。「―な目にあう」「毎日の暮らしが―だ」

[派生]たいへんさ[名]
[副]程度のはなはだしいさま。非常に。たいそう。「―おもしろい」「―失礼しました」

大層 (たいそう) [用法]

出典:青空文庫

出典:gooニュース