• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[形ク]寒々としている。
  • 「月の、―・く澄める二十日あまりの空こそ」〈徒然・一九〉
[補説]「寒し」のク語法「寒けく」を、「のどけし」などケシ型形容詞の連用形と誤認してつくられた語。