• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 卒業年度内に就職先が決まらず、卒業後に既卒者として就職活動を継続する人。→就職留年

  1. 公認会計士試験や司法試験などの資格試験に合格しながら、就職先が見つからない人。

[補説]公認会計士の場合、試験合格後に公認会計士補として2年間以上の実務経験が必要となるため、試験に合格しても資格取得の見通しが立たない待機合格者の増加が問題となっている。