• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

光や音などの波動が二つの媒質の境界面で屈折するとき、境界面に立てた法線と、屈折後の進行方向とのなす角。