[名]いくつかに分けたうちの一部分。いくらか。「もうけの幾分かを分けてやる」
[副]程度が小さいさま。いくらか。少し。「幾分気がひける」「幾分できが悪い」

出典:青空文庫