1. 宴席などで、その場に興を添えるための芸や遊戯。「―に手品をする」

  1. その場かぎりの冗談や戯れ。「―にしても言葉が過ぎる」

出典:青空文庫