• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[代]《「おぬし」の音変化》二人称の人代名詞。男女ともに用いたが、近世、特に町人の女性や遊女が使った。おまえ。そなた。
  • 「これ番頭、―が呑 (の) むものはなんだ」〈滑・浮世風呂・前〉