• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《動詞「お(復)つ」の連用形から》

  1. もとにかえること。

    1. 「(ソノ鷹ハ)手放 (たばな) れも―もかやすきこれをおきて」〈・四〇一一〉

  1. 若返ること。復活すること。

    1. 「我がやどに咲けるなでしこ賂 (まひ) はせむゆめ花散るないや―に咲け」〈・四四四六〉