• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[ト・タル][文][形動タリ]おそれおののくさま。びくびく。おどおど。
  • 「腫れ物にでも触れるように、―として立ち向かった」〈菊池寛・忠直卿行状記〉