• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

菊池寛の解説 - 小学館 大辞泉

[1888~1948]小説家・劇作家。香川の生まれ。本名、寛 (ひろし) 。第三次・第四次「新思潮」同人。文芸家協会の設立に尽力し、雑誌「文芸春秋」を創刊。のち、芥川賞直木賞を制定した。小説「恩讐の彼方に」「藤十郎の恋」「真珠夫人」、戯曲「屋上の狂人」「父帰る」など。

菊池寛の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト 棋士(囲碁/将棋/麻雀)
出生地
香川県高松市
生年月日
1888年12月26日 やぎ座
没年月日
1948年3月6日(享年59歳)
別表記
きくちひろし 菊地寛