ひぼ(悲母)」に同じ。

「我―の胎内を出て」〈熱田本平家・一〇〉

出典:青空文庫