• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

感覚器官を介して得られる事象の総体。カント哲学では、感性的直観の形式としての時間・空間に規定された現象界。感覚界。→可想界 (かそうかい)