• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[接]《「かくあれど」の音変化》こうではあるけれど。
  • 「船にも思ふことあれど、かひなし。―、この歌を独り言にしてやみぬ」〈土佐