• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

井上光晴の短編小説。昭和25年(1950)7月、文芸誌「新日本文学」に発表された処女作。日本共産党の下部党員の生活を描く。