• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

井上光晴の解説 - 小学館 大辞泉

[1926~1992]小説家・詩人。中国、旅順の生まれ。荒野 (あれの) の父。被差別部落や在日朝鮮人、炭鉱の労働者などをテーマにした作品を多数発表。また、文学伝習所を開講して後進の育成にも尽力した。小説「虚構のクレーン」「地の群れ」「心優しき叛逆者たち」など。

井上光晴の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
福岡県久留米市
生年月日
1926年5月15日 おうし座
没年月日
1992年5月30日(享年66歳)