[名](スル)
  1. 遠くまで見渡すこと。また、そのながめ。見晴らし。「展望がきく」「屋上から市街を展望する」

  1. 社会の動き、人生の行く末などを見渡すこと。見通すこと。見通し。「将来に対する展望がない」

[補説]書名別項。→展望

総合雑誌。筑摩書房より昭和21年(1946)1月創刊。創刊時の編集長は臼井吉見。昭和26年(1951)に一度休刊したのち、昭和39年(1964)から第2期を刊行、昭和53年(1978)廃刊。

出典:gooニュース

出典:青空文庫