• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《形容詞「うまい」の語幹を重ねた語》

[名]《おいしい物の意で》食べ物をいう幼児語。
[副]
  1. 巧みなやり方で、物事を自分の思いどおりに進めるさま。まんまと。「旨旨とだまされた」

    1. 「―名を揚げ身を立 (たつ) るか」〈露伴五重塔

  1. 物事をじょうずに行うさま。

    1. 「古注は根元を―とせぬ程に誤りが多いぞ」〈蒙求抄・序〉