《動詞「しけ(時化)る」の連用形から》

  1. 風雨のために海が荒れること。「時化で出港できない」⇔凪 (なぎ) 

  1. 海が荒れて不漁であること。「時化のため入荷が少ない」

  1. 興行などで客の入りが悪いこと。また、商売が思わしくないこと。不景気。

出典:青空文庫