[名](スル)
  1. 観客を集め、料金を取って演劇・音曲・映画・相撲・見世物などを催すこと。また、その催し物。「顔見世興行」「地方を回って興行する」

  1. 儀式などを催すこと。

    1. 「禅法の―天下にかまびそし」〈太平記・二四〉

  1. 初めて興し立てること。創建。創立。

    1. 「初めて伽藍たちばなの道成―の寺なれば」〈謡・道成寺

  1. 連歌や俳諧などの会を催すこと。

    1. 「四日、本坊において誹諧―」〈奥の細道

出典:青空文庫

出典:gooニュース