[名・形動]

  1. 果実・作物などがまだ十分に熟していないこと。また、そのさま。「未熟な梅の実」「実はまだ小さくて未熟だ」

  1. 学問や技術などの経験・修練がまだ十分でないこと。また、そのさま。「未熟な技」「処理のしかたが未熟だ」

[派生]みじゅくさ[名]

出典:gooニュース

出典:青空文庫