• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. 長い年月にわたるさま。「永永二百余年の間」

  1. いつまでも。とこしえに。

    1. 「未来―憂き目を見せん、思ひ知れ」〈浄・女夫池〉