• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ある事柄を成立させている原因や条件を求めて、その原因の原因、また、その条件の条件というように限りなくさかのぼっていくこと。