1. 2が原義》物事のしはじめ。手始め。「話の皮切り」

  1. 最初に据える灸 (きゅう) 。

    1. 「商売にはかへられず―こらへて出る心」〈浄・反魂香

出典:青空文庫

出典:gooニュース