• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

泥棒が自分の悪事はたなに上げて、捕らえた人や被害者を恨むこと。