• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

聞いて注意が向く。耳にとまる。

「たちはき、落窪の君の上を語り聞こえければ、少将―・りて」〈落窪・一〉