• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

臓器の形成や組織の修復に関与する生理活性物質肝細胞の増殖を促進するサイトカインとして発見されたが、肝臓だけでなく心臓・血管・肺・腎臓・消化器・脳神経系・筋肉などさまざまな臓器や組織に作用し、その再生や保護に重要な働きをしていることが知られている。肝細胞成長因子。HGF(hepatocyte growth factor)。