• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 他人を敬って、その親切な心をいう語。芳志。芳情。「御―かたじけなく存じます」

  1. 他人に親切をつくすこと。

    1. 「重盛出仕の度毎に―せられける」〈古活字本平治・中〉