• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. はっきりとではなく、いくらか意識されるさま。おぼろげに。「前から薄薄気づいてはいた」

  1. 色・光・密度などが薄いさま。うっすらと。かすかに。

    1. 「どこかで落葉を焚 (た) いている煙が…―とあたりに立ち迷った」〈万太郎・春泥〉