• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

たもとにかかる涙。

「君のみや花の色にも立ちかへで―は同じ秋なる」〈後拾遺・哀傷〉